トーレスの絶対勝者ブログ

トーレスの絶対勝者ブログ

真の勝者トーレスとなるまでの道のり。女即るべし。慈悲はない。

おっぱい→しっぱい

今日は準即決めるべくアポ

 

ラインのやり取りで食いつきは悪くは無い

 

自分好み(菅野美穂似)

 

某駅で、待ち合わせてからの渋谷で飲み

 

もちろん場所は道玄坂付近

 

一軒目は関係構築と自己開示

 

1時間半ほどで退店

 

二軒目は雰囲気のあるバー

 

ここでセックスをいかに意識させるかが重要であると、どんなナンパブログにも書いてあったのでファーストキスの思い出をお互いに語り

 

酒もすすんで初体験の話へ

 

下ネタに意外と反応悪くは無い…?

 

と判断して、ファイブクエスチョンズルーティン(負けたらどんな質問にも答えること)を敢行。

 

※ファイブクエスチョンズルーティン

5問の質問に対して全て嘘で答えさせるゲーム。

これを始める前に「このゲーム知ってる?」と確認しておくことが重要。大概は「知らない」というはず。

 

質問に対してはなるべく大袈裟な嘘で答えるように促しておく。

 

1問目〜3問目は何でもよい。

名前は?生年月日は?出身は?父親の名前は?など

 

4問目(超重要)

あれ?今何問目だっけ?→女が勝ち誇った顔で嘘を答える→お〜い、まじかよ〜みんなここでひっかかるんだけどなぁ!やっぱりこのゲーム知ってただろ?!(隠れた5問目)→女、「知らない」と答える→はい、嘘で答えてないから負け〜!!

 

という流れ

 

案の定ひっかかったため、性感帯を答えさせる

 

女、悔しがるので他のゲームで勝負だと言い張るから「21カウントゲーム」で勝負

 

※21カウントゲーム

お互いに数字を数えあって、21を言った方が負け。数は3つまで数えられる。このゲームには必勝法があり「4の倍数を言い続けた方が必ず勝つ」。女に先攻を譲り、こちらが4を言えばその後は相手がどんな数を数えようとこちらは4の倍数を言い続けられる。

 

ここでも自分の勝ち。好きな体位を言わせる。

エロトークにも花が咲き、ボディタッチや偽の手相占い(それらしいこと言っときゃ何でも当たる)、二の腕を触っても嫌がる素振りなし

 

いけると判断したため「じゃ、出よっか」

 

突然のことで女も面食らった感じで「え?店出たら帰るよ?」

 

形式グダと判断

 

店を出た後ハンドテスト

 

握り返しあり

 

全てのテストには通過した

 

ここは道玄坂…ハンドテストも合格…この2つの符号が意味するところは一つ…

 

ホテルインじゃああああああああああああ

 

ホテル方面へ向かう際

 

「どこいこうとしてるの?」

 

形式グダと判断!

 

ホテル前にて

 

「とりあえず入ろう」

「行きません!」

 

はい、形式グダ

 

「今日は真剣に口説こうと思ってきた。何もしないとは言わないけど嫌なことは絶対にしないよ」

 

と、ナンパブログから丸パクリの呪文を唱える

 

まだなんかゴチャゴチャ言うので手を引っ張って強引にIN!!

 

部屋で押し倒してキス→グダ→ギラ→べろちゅーおっしゃあああああああああ!!!

 

ここで勝利を確信した俺が馬鹿でした

 

相手が勝ち誇った時!!!!そいつはすでに敗北している!!!!

 

この後もギラ→グダ→ギラ→グダの攻防を繰り返し、彼氏グダ、リーセグダを崩せず

 

相手からポコチンまさぐってくるところまできたのに「もうお終い!明日早いから帰る!!」

 

ここまできたのに、このグダはまじで理解できなかった。

 

ここからグダ崩せず。

 

「わかった。じゃあもうやめよう」

 

電気全て付けてスマホいじりの雰囲気ぶち壊しルーティン。

 

相手普通に帰る準備…

 

「え、そんな悲しそうな顔しないでよ。今日会わなければ良かったね、帰ろう」

 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

玄関へ向かう女、ゲームオーバー宣告されてまじで凹む男。この時の自分は全くのAFCでした。常に失う覚悟を待つPUAには全く及んでいなかったと思う。

 

そして途中駅まで一緒に帰る最中も「そんな暗い顔しないでよ!w」とたしなめられる始末

 

まじでかっこ悪…

 

本当に悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて駅のホームでへたり込んだ

 

お金はホテル代込みで一万五千円

 

考え直す必要あるなこれ

 

相手がポコチンまさぐってくるところまできたんだから、さらにギラつけばよかった

 

服を自分からさっさと脱ぐべきで相手の服も有無を言わさず脱がすべきだった

 

「女、即るべし。慈悲はない。ワッショイ!!!」という女スレイヤー=サンの覚悟を持てていなかった。

 

この敗北を次に生かしたい。

 

本当に悔しい…めっちゃ悔しい。

 

一人ぼっちで過ごす夜は明けるだろうか